平和情報システム株式会社

テレメータ

津波、洪水などから地域や町を守り、安全安心な生活を確保するため、遠隔で水位や水質を計測、監視、制御をおこなうテレメータシステムの製造や構築を行っております。
このテレメータは、水位管理を目的として、都市圏の地下鉄の地下水の監視、空港における安全着陸の確保の1手段としても使われています。
テレメータシステムの監視データはビジュアル化され、スマートフォンやタブレット等に送られ、 自動車の中や、徒歩移動中でも刻々と変化する河川や水道貯水の水位や水質の変化がリアルに分かるソフトも提供しています。

当社の遠方監視制御装置(テレメータ)は、PLCをベースにしているため、監視、計測点数を案件に合わせてカスタマイズすることが可能です。

■カタログはこちらからご覧いただけます ⇒

<< 通信回線 >>

・NTT専用線[200bps/1200bps]
・IP網[10BASE-T/100BASE-TX](オプション)
※CDT方式(JEM44ビット反転2連送)

<< I/O点数 >>

基本モデル
・監視 24点 / 制御 8点 / 計測 6点 / 積算 2点
 カスタマイズ可能
(最大 監視960点/制御 128点/計測 48点/積算 16点
 ※実装ユニットによる制限あり。)

<< 上位通信 >>

データロガへの通信機能(オプション)
その他、上位通信のカスタマイズが可能

<< 対向構成 >>

・1対1対向(標準)
・1対n対向
 NTT専用線の場合 n=4まで、
 IP網の場合 n=8までカスタマイズ可能
当社は代理店を募集しております。
お気軽にお問合せください。

問合先:東京オフィス 木川茂
    〒113-0034
    東京都文京区湯島1丁目2-9 FMお茶の水ビル
    TEL:03-5209-6401
    e-mail:s-kigawa@heiwa-joho.co.jp