平和情報システム株式会社

ごあいさつ

 


「我社は、コンピュータのソフトウェア事業を通じて、広く社会に貢献し、社員の人間的な豊かさを実現します。」という創業精神のもと、日本経済の基盤である流通・金融・証券など業務システムや、音響・通信・医療など制御システムの開発に携わってまいりました。

また、河川や水源地・貯水池の水量・水質等を遠隔地から監視・制御する、いわゆるテレメータの製造や、電力機器メーカーのパートナーとして、電力消費効率を飛躍的に向上させるスマートグリッドの研究・開発を、産学連携により進めております。

どの分野の事業も、お客様が求めているのは「スピードとフレキシビリティ」であり、それに対応するためには、社員一人一人のスキルと人間性が不可欠です。

「我社は人間尊重の経営により、自主自立型な社員と自主自立型企業の創出を目指します。」という事業理念を掲げ、定期的に全社員一泊研修を行い、テーマを共有し、共に育ち合い、技術力と人間力をを伸ばしております。

社会経済や環境の変化に、IT技術と通信技術で対応し、人々の安心と安全を支えるために目立たないところで日々努力をする私たちに、ご支援を賜りたく心よりお願い申し上げます。



平和情報システム株式会社
代表取締役社長 山下 晶